糖質制限の実践:コストコの活用でエンゲル係数を抑える

糖質制限をして、タンパク質、脂質、野菜中心の食生活をしようとすると、どうしても食費が高くなりがちです。

私は、コストコを利用することで、ほぼ、炭水化物を主食にしていたころの水準に近づけられました。

外部メディアに寄稿した記事にまとめてあるので、参照ください。

【糖質制限ダイエット】コストコで絶対買うべき、安くて激ウマな食品10(1/4) – ウレぴあ総研

1. ジャーマンポークステーキ(120円 / 100g )
2. 国産豚肉ロース うすぎり(138円 / 100g)
3. 国産品さくらどり むね肉(39円 / 100g)
4. 冷凍鶏もも肉(骨・皮なし)(61円 / 100g)
5. CPチキンナゲット(70円 / 100g)
6. さばみそ煮 月花(67円 / 100g)
7. キャンベル クラムチャウダー1.41kg × 2(38円 / 100g)
8. ノルマンディースタイル ベジタブルブレンド(35円 / 100g)
9.コルビージャックチーズ(99円 / 100g)
10. ミックスナッツ(塩分なし)(159円 / 100g)

現在、6と7はローテーションから外れていますが、それ以外は美味しいうえに安価で、重宝しています。

6と7の代わりに、

CP若鶏の竜田揚げ | コストコ通 コストコおすすめ商品の紹介ブログ

ちょっと贅沢するなら、
USAビーフ ショートリブ 焼肉用 | コストコ通 コストコおすすめ商品の紹介ブログ

ほか、リンクがないですが、冷凍のブロッコリーやティラピア(魚)なんかもおすすめです。

意外かもしれませんが、品質がすごくいいです。特にコストコのプライベートブランド『カークランドシグネーチャー』とCP社の商品は文句なし。

Check Also

糖質制限の実践:まずは1食の制限から

糖尿病等の治療でなければ、急激 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA

*